『ニセドイツ ≒東ドイツと西ドイツの製品史』の補完ブログ

東ドイツと西ドイツの製品史を紹介した『ニセドイツ1~3』の補完ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【告知3】新たな登壇者・藤原辰史さん(ナチスのキッチン)

告知第三弾です。

交渉の結果、『ナチスのキッチン』を最近出版された藤原辰史さんにも登壇していただけることになりました。これで、辻田さんの戦間期・ナチス期・東独期までの軍歌話と加えて、東ドイツだけに留まらない広い視野から、「見セドイツ」が展開されることになります!


ナチスのキッチンナチスのキッチン
(2012/06)
藤原 辰史

商品詳細を見る



もう一度、登壇者をご紹介しますと、
速水健朗さん(『ラーメンと愛国』、『団地団』など)
ラーメンという消費物や団地という住居から、日本現代史を掘り下げる名著をお書きになられています。過去に「津田大介の『メディアの現場』(通称「津田のメルマガ」)のVol.32において、『ニセドイツ』の書評も書いていただきました。


ラーメンと愛国 (講談社現代新書)ラーメンと愛国 (講談社現代新書)
(2011/10/18)
速水 健朗

商品詳細を見る


辻田真佐憲さん(『世界軍歌全集』)
何か国語もの軍歌を翻訳された凄まじいい本です。

世界軍歌全集―歌詞で読むナショナリズムとイデオロギーの時代世界軍歌全集―歌詞で読むナショナリズムとイデオロギーの時代
(2011/12)
辻田 真佐憲

商品詳細を見る


小野寺賢一さん(『文法からマスター! はじめてのドイツ語』)
早稲田大学独文で助手をされています。著書『はじめてのドイツ語』は、過去形など一切使わず現在形だけで、最初のドイツ語学習を押すという形式で、発売からすでに二刷されています。

文法からマスター!はじめてのドイツ語文法からマスター!はじめてのドイツ語
(2011/10/21)
小野寺 賢一

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2012/07/04(水) 17:44:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<【告知】映画に見るドイツ文化の深層/真相 於:静岡市・複合型エステサロン「アルテステ」(9月8日(土)) | ホーム | 【告知2】イベント「見セドイツ」(阿佐ヶ谷ロフトA:7月6日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nisedeutsch.blog112.fc2.com/tb.php/93-1f37dd55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【【告知3】新たな登壇】

告知第三弾です。交渉の結果、『ナチスのキッチン』を最近出版された藤原辰史さんにも登壇していただける
  1. 2012/10/28(日) 02:03:24 |
  2. まっとめBLOG速報

プロフィール

noby

Author:noby
ドイツ現代史+サブカル研究者ノビーのブログ(2009年10月、書籍発売に伴い開設)

※Twitterは、nob_deで「歴史」「東西ドイツ」「アニメ」「子育て」などなどで呟いています。

※「ニセドイツ」は、歴史マガジン「ひすとり!」に賛同しています。

最新記事

Twitterブログパーツ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
トラバント (16)
ポストカード (4)
音楽 (3)
書籍情報 (28)
子供 (3)
共産交通公社 (6)
ヴァルトブルク (2)
共産党飲料 (2)
日本の東独 (1)
書いた物 (2)
高級車 (1)
共産すべき食品 (2)
マツモトアカシ (1)
東独ファッション委員会 (2)
東ドイツバイク (2)
バルカス (1)
廃墟 (1)
名所・旧跡 (1)
生活用品 (1)
電化製品 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

※お願い:本ブログの内容に関して、伸井が著作権を保持しています。文章の転載は所定の方法(引用の明記)で行ってください。写真は、転載不可でお願いします。 © Copyright 2009-2010 Noby. All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。